フジタニモリオキ
冨士谷盛興 歯学部 保存修復学 特殊診療科教授

標題
  新しいレジンボンディン グシステムの口腔粘膜 に及ぼす影響について
概要
  セルフエッチングプライマーが口腔粘膜に触れたときの白色化現象について,サルの口腔粘膜を用いて病理組織学的検討を行ったところ,その影響は上皮のとくに錯角化層のタンパク凝固による欠損と結合組織における毛細血管怒張と顕著な浮腫であることが判明した。
  ◎堀口尚司,山田敏元,猪越重久,冨士谷盛興,高津寿夫
  共著   日歯保存誌   38,679-684頁   1995
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.