フジタニモリオキ
冨士谷盛興 歯学部 保存修復学 特殊診療科教授

標題
  光硬化型ケイ酸カルシウム系直接覆髄剤における元素の移動,溶出
概要
  光硬化型ケイ酸カルシウム系福随剤(TCL)にふくまれるP、Ca、CiおよびCといった元素の移動、溶出および析出などはMTAとほぼ同様であり、そのためTCLはMTAとほぼ同等の直接覆髄効果を示すと考えられた。
  掘江 卓,堅田和穂,河合利浩,松井 治,堅田尚生,冨士谷盛興,千田 彰
  共著   日本歯科保存学雑誌   58(5),373-380頁   2015/10
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.