トノイケタカシ
外ノ池隆史 心身科学部 健康科学科 教授

標題
  アスペルガー症候群の大学生に対する連携支援
概要
  学内でパニック状態になった大学3年生のアスペルガー症候群の学生に対して、保健センター、学生課、教務課、学生相談室が連携して修学支援を行い良い結果を得ることができた。その連携支援の経過について報告した。
  外ノ池隆史,糠谷敬子,塚本隆正,飯田直子,鈴木小央里,大澤功
  共著   臨床精神医学   39(8),1127−1132頁   2010
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.