ホンダマサキ
本田雅規 歯学部 口腔解剖学講座 教授

標題
  Characterization of mesenchymal progenitor cells in crown and root pulp from human mesiodentes
概要
  外来において過剰歯に遭遇すると,その治療法として抜歯が選択され,廃棄される。抜歯される歯には健全な歯髄が含まれており,この歯髄に幹細胞が存在していれば,幹細胞の細胞源となる。そこで,この研究では,過剰歯10例の歯髄を調べたところ,全症例に間葉系幹細胞が存在していたので,過剰歯の歯髄にも間葉系幹細胞が存在することと考えられるので,この論文にて報告した。
  Sato M, Toriumi T, Watanabe N, Watanabe E, Akita D, Mashimo T, Akiyama Y, Isokawa K, Shirakawa T, Honda MJ.
  共著   Oral Dis   21(1),e86-97頁   2014/04
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.