ホンダマサキ
本田雅規 歯学部 口腔解剖学講座 教授

標題
  歯の再生―歯の発生生物学から歯の再生研究まで― ②
概要
  歯を喪失した後の回復方法には,義歯やインプラントが現在の治療法であるが,それらの方法には問題点も残されている。現在,組織工学的手法によって歯の組織が再生できる可能性が出てきた。そこで,本章では,歯の再生に有効となる担体についてまとめている。
  住田吉慶,本田雅規.
  共著   真興交易㈱医書出版部   157-162頁   2006/12
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.