ホンダマサキ
本田雅規 歯学部 口腔解剖学講座 教授

標題
  Bone morphogenetic protein 2 and dexamethasone synergistically increase alkaline phosphatase levels through JAK/STAT signaling in C3H10T1/2 cells
概要
  BMP2とデキサメタゾンはそれぞれ,間葉系幹細胞の骨芽細胞への分化を促進することが知られている。しかし,その二つの因子の相乗効果については明らかになっていなかったので,本研究において,ALPの活性を指標に,BMP2とデキサメタゾンの添加時期を変えることで,二つの因子の骨芽細胞への分化機構を明らかにした。
  Mikami Y, Asano M, Honda MJ, Takagi M.
  共著   J Cell Physiol   223(1),123-133頁   2010/04
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.