ホンダマサキ
本田雅規 歯学部 口腔解剖学講座 教授

標題
  The location and characteristics of two populations of dental pulp cells affect tooth development
概要
  歯冠形成期の歯胚はすでに象牙質―エナメル質複合体がが形成されている部位とこれから象牙質が形成される部位に分かれる。そこで,この研究では,その2か所を分けて歯髄細胞を単離し,上皮細胞と組み合わせて移植するとそれぞれ異なる組織形成能を示したのでその研究結果の概要を本論文にて報告した。
  Sumita Y, Tsuchiya S, Asahina I, Kagami H, Honda MJ.
  共著   Eur J Oral Sci   117(2),113-121頁   2009/04
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.