ホンダマサキ
本田雅規 歯学部 口腔解剖学講座 教授

標題
  解剖学的構造を効果的に利用した新しいフィクスチャーの考え方と臨床応用 zygomaticus fixture
概要
  ブローネマルク社がザイコマインプラントを開発した。通常,上顎骨が不足しインプラント治療が困難な時には,上顎洞内に骨移植を行う。しかし,骨移植には合併症が伴うこともあるので,それを回避するために,頬骨に維持源を求めるインプラントが有効であると考えたのが開発の経緯となる。そこで,著者らが実際に臨床への応用例を概説した。
  本田雅規,岡崎恭宏,上田 実.
  共著   Quintessence DENTAL Implantology   (6),60-64頁   1999/12
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.