セキネカエ
  関根佳恵 経済学部 経済学科 准教授

現在の専門分野
  Rural Economics, Rural Sociology, Economic Policy, Area Studies (キーワード:多国籍アグリビジネス、地理的表示制度、家族農業) 
主要学科目
農業経済学
学歴(学位)
1. 1999/04~2003/04 高知大学 農学部 暖地農学科 卒業 学士(農学)(園芸学・造園学)
2. 2003/04~2005/03 京都大学 経済学研究科 経済動態分析専攻 修士課程修了 修士(経済学)(経済政策)
3. 2005/04~2011/03 京都大学 経済学研究科 経済動態分析専攻 博士課程修了 博士(経済学)(経済政策)
職歴
1. 2007/03~2010/02 フランス国立農学研究所 イノベーション研究ユニット 研修員
2. 2008/04~2010/03 日本学術振興会 特別研究員
3. 2011/04~2014/03 立教大学 経済学部 助教
4. 2014/04~2016/03 愛知学院大学 経済学部 経済学科 講師
5. 2016/04~ 愛知学院大学 経済学部 経済学科 准教授
全件表示(7件)
学会発表
1. 2017/06/28 Néoliberalisation de la politique agroalimentaire au Japon et contradictions des modèles agricoles(Colloque international FORMAT/Métaprogramme GIoFoodS "Coexistence des modèles agricoles et alimentaires, un nouveau paradime du développement territorial ?")
2. 2016/08/11 Is Geographical Indication a Form of Resistance in Global Agriculture and Food? The Case of Japanese Traditional Food: Miso(The 14th World Congress of Rural Sociology 2016)
3. 2015/06/27 多国籍アグリビジネスの事業展開と日本農業の変化―新自由主義的制度改革とレジスタンス―(政治経済学・経済史学会春季大会「多国籍アグリビジネスによる農業・食料支配の現段階」)
4. 2015/05/16 食・農におけるグローバル化の進展と家族農業(日本協同組合学会第34回春季大会)
5. 2014/07/14 Labor Relations, Neoliberal Agri-food Policies and Disasters in Japan." RC 40 Session on Global Agri-Food and Labor Relations: Exploitation, Vulnerabilities and Resistance of Agri-Food Workers(ISA XVIII World Congress of Sociology)
全件表示(18件)
所属学会
1. 2016/07~ 小農学会
2. Asian Rural Sociology Association
3. International Rural Sociology Association
4. International Sociology Association
5. 政治経済学・経済史学会
全件表示(11件)
著書・論文歴
1. 2018/03 著書  フードシステムと日本農業  (共著) 
2. 2018/03 その他 小規模・家族農業ネットワークを立ち上げた  (単著) 
3. 2018/01 その他 「家族農業」支援政策を  (単著) 
4. 2017/12 その他 ブックガイド:岡田知弘・岩佐和幸編著『現代日本の経済政策』法律文化社、2016年  (単著) 
5. 2017/12 その他 始まる、国連の「家族農業の10年間」  (単著) 
全件表示(68件)
講師・講演
1. 2013/11 国連世界食料安全保障委員会報告「食料安全保障のための小規模農業への投資」(明治学院大学)
2. 2013/12 『農と食の政治経済学』の若手研究者として(高知大学)
3. 2014/03 バランゴン・バナナの今日的意義―2014年国際家族農業年に問い直す―(立教大学)
4. 2014/06 国際家族農業年と人びとの食料主権―FAOのパラダイム転換を学ぶ―(上智大学)
5. 2014/10 国連2014年国際家族農業年~家族農業が世界の未来を拓く~(高知婦人会館)
全件表示(33件)
研究課題・受託研究・科研費
1. 2007/03~2010/02  Empirical Study on Agri-Food Transnational Corporations' Businesses and Corporate Social Responsibility  国際共同研究 
2. 2008/04~2010/03  多国籍アグリビジネスの事業展開と企業の社会的責任(CSR)に関する実証的研究  特別研究員奨励費 
3. 2009/11~2010/02  多国籍アグリビジネスの事業展開と企業の社会的責任(CSR)に関する実証的研究  競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2010/06~2010/07  多国籍アグリビジネスの事業展開と企業の社会的責任(CSR)に関する実証的研究  競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2011/04~2015/03  食品リスク認知とリスクコミュニケーション、食農倫理とプロフェッションの確立  科研費(基盤S) 
全件表示(11件)
学外委員会・協会等
1. 2012/10~2013/10 High Level Panel of Experts of UN's Committee on World Food Security Project Team Member
2. 2013/09~2014/03 農林水産省「知的財産発掘・活用推進事業―地理的表示保護制度ケーススタディ分科会」 分科会委員
3. 2014/07~2018/03/31 日本農業市場学会 学会誌編集委員会 学会誌編集委員会委員
4. 2015/04/01~2017/03/31 日本農業経済学会 学会誌編集委員会 学会誌編集委員会委員
5. 2016/04/01~2018/03/31 農林水産省東海農政局むらづくり審査会 審査委員
全件表示(9件)
担当経験のある科目
1. Land Use and Natural Resource Management in Rural Area(VetAgro Sup, Clermont-Ferrand, France)
2. Special Lecture on Human Security: Revisiting the Roles of Family Farming in the Context of Human Security(Graduate School of Agricultural Science of Tohoku University, Sendai, Japan)
3. 経済学特講Ⅱ(愛知学院大学経済学部)
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.